粗大ごみを止めて買取サービスを利用しました

fw3f3q

先日大掃除をした時のこと、粗大ごみに出せば有料になってしまうとのことで、ベビースイングチェアを買取サービスのリサイクルショップへ持って行きました。赤ちゃんのいるご家庭ではたいていの人が購入するであろうベビースイングチェアですが、新品であれば40,000円ほどするものです。

 

我が家は2人の子供がいるので長く使った方だと思います。主に赤ちゃんを寝かす時、座らせて食事をする時に使っていました。ややキズがあったものの、汚れはしっかりと拭きとってから持参したので、1,500円ほどで買取してもらえることになりました。リサイクルショップに売ってあった中古品のベビースイングチェアの相場は、3,000円から5,000円ほどだったので、まずまず納得のいく金額で買い取ってもらったと思っています。

 

粗大ごみに出すのであれば、自治体によっても違いはありますが、おそらく1,000円から2,000円ほどの料金がかかったと思われます。買取サービスを上手に利用すれば、本来有料で捨てなくてはならないものも、現金に替えることが出来るということです。特にベビー用品はリサイクルショップを利用する人も多いので、買い取ってもらえる率も高いと思います。

 

ピラティスは男性にも効果ある?