買取りで得するには

最近はリサイクルショップなどが多く展開していて、売る方の利用も増えているようです。
そこで今回は、どうすればリサイクル店の買取で設けることができるのかを記していこうかと思います。

 

・詰め放題と買取
例えば、最近の激安古着屋の中には詰め放題のシステムを導入しているところも出てきています。
このお店を、利用しない手はありません。
しかし、ただ闇雲に詰めても、売ったところで二束三文にしかなりません。
何を買うかが重要なのです。

 

買うものはズバリ「レザージャケット」です。
レザージャケットは、ほとんどのところでノーブランドでも千円前後で買い取ってもらえる傾向にあります。
私も学生時代、三千円の詰め放題でレザージャケットを詰めるだけ詰め、リサイクルショップに売るという手法で数万円を荒稼ぎした経験があります。
特に、衣類を中心にしたリサイクルショップだと、この傾向が強いようです。

 

・古本屋でなく、オタク系ショップへ
限定版の漫画やアニメDVDこれらを古本屋に売るのはもったいないです。
オタ系ショップだと、破格の値段での買取になる場合が多々あります。
餅は餅屋ってことですね。